ミミ

ミミ

  • メス
  • ミミ

画像をクリックで拡大(スマホの方はゆっくり2回タップ)

Details

  • 【記載日】2017年8月8日
  • 【仮名】ミミ
  • 【生年月日】推定10歳
  • 【飼育条件】生涯室内飼育してくださる方
  • 【種類】シーズー
  • 【毛色】ゴールド&ホワイト
  • 【性別】メス
  • 【避妊】未(健康状態参照)
  • 【ワクチン】済
  • 【駆虫】済
  • 【その他】単身者の方は要相談。75歳以上の方のご応募はお断りしております。
  • 【経緯】繁殖犬として飼われていましたが、病気のためレスキュー

About me

【健康状態】陰部から子宮が飛び出て壊死していたためその部分を切除。手術3日後に子宮に炎症が起こり飲み薬で治療しました。2017年11月25日、再び炎症が起こり療養中です。炎症を繰り返している為、避妊手術を受ける予定です。背中に4個「イボ」があります。病院の先生と相談し害はありませんので、温存する事となりました。8月尿路結石を患い、12月に腎臓結石がみつかりました。石が出来やすい体質らしく、今後は石を溶かし予防をするフードが一生涯必要となります。歯の状態も悪く、ほとんど抜け落ちており、舌が出っ放しです。食事は医師指導のもと、ロイヤルカナンpHコントロール(結石になった犬用のドライフード)をお湯でふやかした物を食べています。12月、心臓肥大である事がわかりました。まだ初期の状態で症状は出ていませんが、咳が出始めたら(心臓が大きくなり、気管を圧迫するようになったら咳が出ます。)飲み薬による治療が必要となります。現在は経過観察中です。

【性格】高齢ですが、よく歩き、よく走り、元気満々です。人とあまり接触した事がありませんが、物怖じせずに、グイグイと顔をすり寄せてきて、甘えてくれます。無駄吠えは無くゲージ内で大人しくお留守番が出来ます。犬用おもちゃが大好きで、与えられると興奮して吠え続けてしまいますので、夜はおもちゃをしまっておくのをお勧めします。

【その他】保護するまでの長い年月、狭いケージ内でほぼ生活してきました。室内や庭程度でしたら物怖じせずに元気に走り回りますが、保護当初は歩道でのお散歩が怖く、緊張したまま、こわごわと歩くような状況で、お散歩の練習を繰り返してきました。現在、お外にも慣れお散歩が上手に出来るようになってきました。2017年12月心臓肥大がみつかりましたので、お散歩は出来なくなりました。走らせてはダメで、運動は軽く歩かせる程度となります。極力ハアハアさせないようにしなければならず(心拍数を上げない。)、夏は部屋を涼しくし、逆に冬は血圧が上がらないように寒さに気を付けなくてはなりません